SIMフリーのポケットWi-Fiのメリット

SIMフリーのポケットWi-Fiを利用すると、大手キャリアのポケットWi-Fiにはないメリットを得ることができます。

  • 幅広いプランの存在
  • ドコモやauの回線を安価に使用可能
  • 契約期間の縛りがない
  • 海外用に使いやすい

幅広いプランの存在

SIMフリーのポケットWi-Fiは、プロバイダーという会社と契約して、格安SIMとセットで使います。最大通信量や月額料金など、使用状況に合わせて幅広いプランが用意されています。

また楽天ポイントがつく楽天モバイルや、全国のイオン店舗で契約可能なイオンモバイルなど、料金以外の多種多様なサービスを提供するプロバイダーもあります。

ドコモやauの回線を安価に使用可能

格安SIMのプロバイダーは、ドコモやauの回線を使用する代わりに利用料を支払っています。回線の維持費がかからないため、格安SIMは月額料金を抑えられています。もちろん大手キャリアの回線だから通信エリアは広く、地方でも問題なく使用可能です。

契約期間の縛りがない

ドコモやau、Y!mobileといった大手キャリアのポケットWi-Fiには、最低利用期間が定められています。2年や3年の契約期間が終了しなければ解約できず、もし解約する場合は違約金を払わなければなりません。違約金を払わずに解約できる期間は契約期間終了後のわずか1か月で、しかもその後は再び期間契約を結ばねばなりません。

格安SIMはそれほど制限が厳しくありません。特に、ポケットWi-Fiに使われるデータ通信専用のSIMの場合、最低利用期間も違約金もないプロバイダーがほとんどです。今契約しているプランが使用状況に合わなくなった場合に、簡単にプロバイダーやプランの変更ができるというのは大きなメリットです。

海外用に使いやすい

「海外でもポケットWi-Fiを使いたい」という方もいらっしゃると思います。大手キャリアのポケットWi-Fiは海外では別の料金体系が適用され、日本より高額になってしまいます。SIMフリーのポケットWi-Fiなら、現地のSIMを契約すればずっと安く高速通信が可能です。



TOP PAGE