FOSSIL Gen5のウォッチフェイス,アンビエント表示時の変化も楽しい!

スマートウォッチ

FOSSIL ジェネレーション5にプリインストールされているウォッチフェイスが約50種類ほどあるのですが,デフォルトの表示とアンビエント表示時でフェイスが変化します。これはバッテリー消費を抑えるためで,秒針と数字の表記が消えるものが多いのですが,中には演出が変化するものもあり色んなフェイスを見るのが楽しいですよ。一部をご紹介します。

 

スポンサーリンク

秒針や数字の表記などが消える系

アンビエント時に秒針や数字の表記,心拍数,通知数などの表記が消える系のフェイスです。上が通常時,下がアンビエント時です。

こちらはスタンダードな感じ。

こちらも腕で表している【時】と【分】のみに変化します。

レコードのようなフェイスで通常時にはくるくる回っていますが,アンビエント時はシンプルに。

こちらは奥の歯車が消えました。

アンビエント時に演出が変わる系

通常時⇒アンビエント時に演出が若干変わります。

通常時は起きていますが,アンビエント時は眠っています。可愛い。

こちらも眠っている?のですかね。

アンビエント時には英語がでてきます。「TIME TO CHANGE THE FACE OF MEN’S HEALTH」

今回は一部をご紹介しましたが,まだまだ面白い演出のフェイスもあります。FOSSIL ジェネレーション5お持ちでフェイスがマンネリ化している方,購入予定の方是非色んなフェイスを試してみてください。

Comment