超小型モバイルバッテリー「FingerPow」があとちょっと電池持ってくれ!って時に便利そう

周辺機器

「machi-ya」でクラウドファウンディング中の超小型モバイルバッテリー『FingerPow』がとても便利そうでウォッチング中。『FingerPow』は従来のような大容量でがっつり充電するタイプのモバイルバッテリーではなく,あとちょっとだけ電池持っほしいときのための”超小型”モバイルバッテリーです。

スポンサーリンク

ポケットに忍ばせておけばいざというときに活躍しそう

FingerPow 4つとチャージドック1つのセットで,FingerPow 1つで600mAhです。ドック本体も5000mAhありこちらでも充電可能です。1つ1つの電池容量は少ないですが,持ち運びしやすそうでちょっとしたお出かけの時に重宝しそうですね。電車を降りるときに,電池少なくなりSuicaで改札通れるかヒヤヒヤすることがたまにありますが,出かけるときにとりあえず1個ポケットに忍び込ませておけば心配いらなそう。

接続はマグネット式のアダプタをスマホに取り付ける方式。LightningやUSB Type-C,microUSBに対応しているので大体のスマホには接続できます。FingerPow単体ならケーブルもいらなずかさばらないので,どこでもさくっと充電できますね。2台以上連結もできるらしい。モバイルバッテリーとしても有用だし,ちっちゃなガジェット感が出てて面白そう。

 

支援プランはFingerPowの1セットor2セットプラン。同梱品は以下の通り。

  • Finger Pow×4
  • チャージドック×1
  • アダプター(ライトニング、microUSB、USB Type-C)
  • USBケーブル(端子なし)

そこまで大容量のバッテリー要らない人にはとても便利そう。支援の締め切りは11/30(土)。

リンク:モバイルバッテリーの悩みを全て解決する超小型バッテリー「FingerPow」(machi-ya)

Comment