Wear OSスマートウォッチを購入したらインストールしたいおすすめアプリ! タスク管理やヘルスケアなど

wear osおすすめアプリ Wear OS

Wear OS搭載スマートウォッチを購入したらインストールしておくと便利なアプリを選んでみました。有料でさらに高機能になるものもありますが、どれも基本的に無料で利用できます。

タスク管理やヘルスケア、ウォッチフェイスの変更などスマートウォッチならではのアプリもあるので、ぜひインストールしてみてください。

スポンサーリンク

Todoist:ToDo管理アプリ

Android版もあるTodoアプリ。PC,スマホ,スマートウォッチ間でTodo管理アプリ。タスクやToDoの登録、管理をすることができます。

Todoist: ToDoリスト・タスク管理・リマインダー

Todoist: ToDoリスト・タスク管理・リマインダー

Doist無料posted withアプリーチ

手元で簡単にタスク確認できて忘れ物防止にも

スマホをポケットやバッグに入れていても手元で確認できるので,普段は買い物リストを登録して買い忘れ防止に使ったりしてます。スマートウォッチの画面だと入力しづらいので、スマホで入力→スマートウォッチで確認という利用がベストです。

使い方や注意点は以下の記事にあります。
紹介記事>>Todoist:スマートウォッチでTodo管理 スマホやPCとTodo共有も可能【Wear OS】

 

Feel the Wear:スマホ通知のバイブを管理するアプリ

スマホに来た通知をスマートウォッチに通知するときのバイブの有無を管理するアプリ。アプリ毎にバイブのパターンも変更できます。通知を見逃したくないアプリだけを選んで登録することもできます。

Feel The Wear - Notifications TTS

Feel The Wear – Notifications TTS

Martin Florek無料posted withアプリーチ

無駄な通知に気を取られないように

LINEやGmailなどアプリごとに振動パターンを分けていれば受信したときスマホを見なくても何の通知か分かるので,無駄に確認してしまう頻度が減りました。Wear OS搭載スマートウォッチを購入したらまずインストールしておきたいアプリです。

 紹介記事>>Feel The Wear:Wear OSでLINEやメールなどアプリ毎にバイブ通知できる必須アプリ

 

Cardiogram:ヘルスケアアプリ

スマホ側の画面

ウォッチで測定した心拍数をスマホのアプリで管理できるアプリ。スポーツや飲食などのイベントがあれば、その時間帯にタグをつけることができます。心拍数の変動とイベントと併せて記録に残すことができ、ライフログのような感じで使うことができます。

Cardiogram: Wear OS, Fitbit, Garmin, Android Wear

Cardiogram: Wear OS, Fitbit, Garmin, Android Wear

Cardiogram, Inc.無料posted withアプリーチ

健康管理のモチベーションにも

心拍センサーを搭載しているスマートウォッチに限られますが、心拍数の変動を意識するようになるし、日頃から運動や飲食などタグをつけて管理していればいつ・どんなイベントがあったか後から見直して健康管理にも利用できます。心拍数を測定できるのはスマートウォッチならではの機能でもあるので、センサー搭載機種を利用している方はぜひ。

スポンサーリンク

YAMAP:登山アプリ

登山の活動記録を残したり、写真の投稿などSNS的な要素もある定番登山アプリ。スマホ版との連携でスマートウォッチにも地図を転送することができます。

スマートウォッチつけて登山するならこれ

スマホ版の簡易版という位置付け。スマートウォッチでできるのは主に以下の3つです。

  1. スマホから転送した地図の確認
  2. 登山記録の開始/停止
  3. 標高/緯度/経度の確認

道中で経路や方角確認するのに便利なアプリです。残念ながら対応しているのはカシオのPRO TREC Smart WSD-F10/F20/F30シリーズのみとなっています。

>>アウトドア特化のWear OSスマートウォッチ、カシオのPRO TREK Smart WSD-F30のレビュー!これで登山行ってみたい!
>>【Wear OS】YAMAP:地図の確認や活動記録録ができる定番登山アプリ

YAMAP / ヤマップ | シェアNo.1登山GPSアプリ

YAMAP / ヤマップ | シェアNo.1登山GPSアプリ

YAMAP INC.無料posted withアプリーチ

 

Google Keep:メモアプリ

言わずと知れたスマホでも定番のメモアプリ。通常のメモ帳として入力したり、チェックボックス付きのリスト形式としても入力できます。ウォッチだと画面が小さいので見づらいですが、画像も見ることができます。

どこでもメモを共有できる

スマホ、PC、スマートウォッチ間でメモを共有できるので気になる記事やワードはとりあえず全部Keepに入れておけば、どこに行っても確認できます。メモとしても、タスク管理としても利用できる万能アプリです。

Google Keep - メモとリスト

Google Keep – メモとリスト

Google LLC無料posted withアプリーチ

 

Facer:ウォッチフェイスアプリ

Apple Watch風の文字盤もある

多彩なウォッチフェイスが公開されているアプリ。有料だと更に多くのフェイスを利用できますが、無料でも十分高品質でクールなウォッチフェイスがたくさんありあます。Apple Watch風のものや、アニメーション形式、クロノグラフのようなフェイスもあり、個性的なものがたくさん公開されています。

Facer文字盤Android Wear

Facer文字盤Android Wear

Little Labs, Inc.無料posted withアプリーチ

ほかのウォッチファイスを試したいかたは是非 ↓

文字盤で自分の個性を出せる

とにかくたくさんのウォッチフェイスが公開されているので他人と違う文字盤にしたい方にお勧めです。いろんなジャンルの文字盤が公開されているので他の人とは違う個性的なスマートウォッチにできます。PCブラウザでの操作にはなりますが、アカウントを作成すれば文字盤作成も可能です。

紹介記事>>Facer:自分のセンスに合うウォッチフェイスを選べるアプリ

 

Googleカメラ

Wear OS版『Googleカメラ』のアプリです。スマートウォッチとペアリングしているスマートフォンのカメラアプリを操作できます。直接スマホの画面をタップすることなくシャッターを切ることができ、タップ時の手ブレ防止になります。

手元から離れた位置にスマホを設置してもシャッターを切ることができるので、自撮りにも有効です。タイマー設定できて集合写真など遠隔でシャッター切る際にも活躍します。

Googleカメラ

Googleカメラ

Google LLC無料posted withアプリーチ

Google 日本語入力

日本語入力できるキーボードアプリ。デフォルトで日本語入力キーボードがインストールされていない場合はインストールしておきましょう。

なおキーボード変更の手順は、「設定」→「カスタマイズ」→「入力方法」→「キーボードを管理」→Google日本語入力を追加でできます。

Google 日本語入力

Google 日本語入力

Google LLC無料posted withアプリーチ

番外編 WearMouse:スマートウォッチがマウスに!?

なんと『WearMouse』というアプリを使うと、スマートウォッチがマウスになってしまいます。Bluetootheでスマホやパソコンと接続して、スマートウォッチをマウスやキーボードのように操作できます。

実際に管理人がやってみました。スマートウォッチとChromebookを接続してマウスポインタを動かしているのがわかるかと思います。

実用性はほとんどありませんがこんな事もできてしまいます笑

WearMouse — Wear OS Air Mouse

WearMouse — Wear OS Air Mouse

GinKage無料posted withアプリーチ

 

Wear OSアプリを探すには

これらのアプリ以外にも便利なアプリはたくさんあります。スマートウォッチのGoogle Playからではなかなか探しにくいので、スマホでの検索をおすすめします。スマホでWear OS搭載アプリを探す方法は以下の記事を参考にしてみたください。

 

 

これからWear OS搭載スマートウォッチを購入する方におすすめの記事▼

タイトルとURLをコピーしました