第二世代 iPhoneSEを購入した理由と1か月使ってみた感想

Apple Watch

第二世代iPhoneSEの発売を期に、約2年ぶりにAndroidからiPhoneに乗り換えました。

以前はGoogleのスマホPixel3を使っていましたが、FOSSILのスマートウォッチ(Gen5)を利用しており、iPhoneSE2に機種変するにあたりApple Watchも購入しました。

以前からApple Watchを使ってみたいと思っていましたが、当時最新モデルのiPhone11とApple Watchを合わせるとそこそこのお値段に・・・。安くなった旧モデルを購入するという手もありましたが、iOSのアップデート期間を考えると、最新モデルにするのがベスト。

ところが、5月に廉価モデルのiPhoneSE2が発売され、コストを抑えつつ最新のiPhoneとApple Watchを購入するということが可能に。

実際に1ヶ月使ってみましたが、コスパも良く日常生活において必要十分なスペックを有しています。

ライトユーザーを意識したモデルですが、主にコストとスペックの観点から”これからApple WatchやiPad等の周辺機器の購入も考えているならば絶対におすすめしたい”端末です。

iPhoneSE2を購入した理由

iPhonneSE2を購入した理由
  • ほどよいサイズ感
  • Apple Watchを使ってみたい
  • 5万円以下で購入可能

片手で操作できるサイズ感

ポケットにから簡単に取り出せて片手操作ができるサイズ感がに惹かれました。いつも持ち歩くものなのでサイズ感は意外と大切。

私は男性の中でもそんなに手のサイズは大きいほうではないと思いますが、むしろもう少し小さくてもいいかなと思っているくらいです。

Apple Watchを使ってみたくなった

現在Wear OS搭載のスマートウォッチ FOSSIL Gen5を使用しています。ただ、いつまで経っても電子決済に対応する気配がありません。腕をかざすだけで決済できる利便性を求めての購入でしたが、電子決済が不可能となると魅力半減です。

電子決済ができるApple Watchを使ってみたくなり、今回iPhoneSE2の購入に至りました。

5万円以下で購入できる

前述のようにApple Watchも後ほど購入することを検討していたためできるだけコストを抑える必要がありました。そこでiPhoneSE2が発表。Apple Watchのことも考えるとこれを買わない手はないと思い購入しました。

64GBモデルであれば49,280円(税込)で購入が可能。最新モデルが5万円以下で手に入るのです。

また、Apple Watch Series5は認定整備済製品であれば36,500円(税別)で購入可能(2020.7.現在)です。両方合わせて約9万円と結構なお値段です。

しかし・・・

iPhoneSE2 + Apple Watch Series5 ≒ iPhone11

と考えるとかなりお得!iPhone11のお値段にちょっとプラス(約8,000円)すればiPhoneとApple Watch Series5が両方手に入るのです。

また、最新チップを搭載しているため、アプリの挙動も全く文句なしとはいえなくとも、ストレスが溜まるほどのもたつきはないだろうと考えました。

認定済み整備品は常に在庫があるわけではないため、常時点灯にこだわりがなければApple Watch SEも選択肢の一つとしてはアリかなと思います。

iPhoneSE2と併せて購入したもの

iPhoneSE2と併せて購入した保護フィルムとケースもここでご紹介しようと思います。

ミヤビックス製保護フィルム

特別貼りやすいとか、指紋がつきにくいといった特徴はありませんでしたが、曲面ギリギリまで保護してくれます。

Amazonの多くのiPhoneSE2用保護フィルムのレビューで端が浮くというコメントがあったので懸念していましたが、本製品は端が浮くことはありませんでした。

光線透過率90%以上でフィルム装着により鮮やかさが損なわれることもなく、綺麗な発色です。Youtubeなど動画鑑賞にも影響ありません。

ディスプレイ全面を覆うタイプではないため、曲面部分は保護できないので注意です。

MYNUS iPhoneSE2用ケース

MYNUSのiPhoneケースの紹介

ミニマル感が素晴らしいケースです。できるだけミニマルなケースを求めてこのケースにたどり着きました。

『引き算の美学』というコンセプトの通りこれ以上無くせるもののない完成されたミニマル感がiPhone本来の雰囲気にマッチしてくれます。

ロゴすら見えないためシンプルに決めたい方におすすめです。

ラバー調で握った感じはしっとりした質感です。カメラ部分はケースのほうが厚いのでしっかり守ってくれます。ちょっと汚れが目立ちやすい気がするのが唯一の欠点です。

レビュー記事>>シックな装いにもピッタリ合う。超ミニマルなiPhone SE2用ケース、MYNUS iPhone SE CASEをレビュー。

iPhoneSE2を1か月使ってみた感想

やっぱり操作性抜群

4.7インチで片手で操作しやすいサイズ感です。大きなスマホだと手から滑り落ちそうになって不安になりますが、グリップしやすいサイズです。それでも画面上端まで指を伸ばそうと思うと大変ではありますが。

自分の手のサイズに合わないスマホを使っていると、どうしても余計な力が入り指が疲れてしまします。性能には直接影響しませんがサイズ感も大切ですね。

こういうところで戻るボタンがあるAndroidが操作性では勝っているというか、痒い所に手が届く印象はありますね。

最新のA13 Bionic搭載でアプリのレスポンスにも不満はありません。

1日中使うとなるとバッテリー持ちが心配

平日だと会社にいるのでデスクで充電できますが、休日に一日中外出するとなると、バッテリー残量がかなり気になります

朝出かけて夕方までには帰宅するかなというくらいのちょっとした外出時にもモバイルバッテリーを念のため持っていくようになりました。実際にモバイルバッテリーを使うことはほとんどないのですが、残量が不安になるレベルで電池持ちは悪いです。

残念ながらポートレートモードは人物以外には非対応

被写体の背景をぼかして撮影できるポートレートモードがiPhoneSE2にも搭載されています。

残念なのはこのポートレート撮影が使用できる被写体は人物のみということです。下の画像のように人物以外の被写体では「誰も検知されませんでした」と表示されぼかしが効きません。

ポートレート撮影ができるのは被写体が人物の時のみ

これまではポートレートモードが素晴らしいPixel3を使っているだけあって、この落差はかなり大きかったです。

調べたところ、「Halide」というアプリがiPhoneSE2のポートレート撮影に対応しているようです。有料ですが人物以外もポートレート撮影可能です。今のところ、どうしてもポートレート撮影したい場合はアプリを購入するしかないようです。

Halide - RAW撮影ができる手動カメラ

Halide – RAW撮影ができる手動カメラ

Lux Optics LLC¥1,100posted withアプリーチ

画面解像度の低さは使っているとさほど気にならない

購入前に情報を調べていたところ、画面解像度が低いという意見をいくつか見かけたので気にしていましたが、そもそもiPhoneシリーズはそもそもそこまで解像度は高くありません。

たしかにiPhoneSE2の画面解像度は1334×750ピクセル(326ppi)と最近のスマホにしては低めです。iPhone 11は1,792 x 828ピクセル(326ppi)、iPhone 11 Proは2,436 x 1,125ピクセル(458ppi)と、ppi(pixel per inch、1インチ当たりのピクセル数)でみれば最新モデルのiPhone 11と同じです。

以前使っていたPixel3(2160 × 1080ピクセル、443 ppi)と比べると、確かに画面に表示される情報量は少なく、スクロールする回数が少し増えたかもしれません。

高解像度のAndroidスマホからの買い替えだと、解像度が低い点に注意が必要ですが、iPhoneユーザーであれば特に気にすることはないです。

Pixel3から乗り換えた私ですが、画面解像度は個人的には毎日使っていると気になるレベルではないという印象です。最初は2つのスマホを見比べて情報量少ないなあと思いましたが、だんだん慣れてきました。

まとめ

約2年ぶりにiPhoneをメインに端末として使うことになりましたが、このサイズ感がやっぱりいいですね。スマホでゲームしたりカメラを多用しないのであれば、コスパはかなり良いですね。

ポートレート撮影ができない&バッテリー持ちが悪いというウィークポイントはありますが、最新チップ&Ferica搭載かつ5万円以下ということを考えると、それでもお買い得だと思います。

こんな人におすすめ
  • 日中ガンガン使うことはあまりない
  • サクサク動くスマホが良い
  • できるだけ安いスマホが良い
  • Apple WatchやiPadも購入したい

上記4点が当てはまる方には最適のライトユーザー向けiPhoneの決定版という感じです。

特に、iPhone自体というよりも、Apple WatchやiPad等の周辺機器に魅力を感じているという方は、iPhoneSE2をぜひおすすめしたいです。周辺機器と併せての購入を検討しており、できるだけコストを抑えたいと考えている方にピッタリです。

タイトルとURLをコピーしました