2022年に買ってよかったモノ

Bellroy Lite Slingをレビュー。身軽にお出かけできる軽量ボディバッグ。

以前、ちょっとした街歩き用に購入したボディバッグ「Bellroy Sling Premium」。

とても気に入っていましたが、このご時世で出掛ける機会が減ったため手放してしまいました。

ところが最近になってiPad mini6を購入したことで、持ち運び用にボディバッグが必要になりました。

条件としては、

  1. iPad mini6が入るサイズ
  2. 大きすぎない
  3. ダサくない

上記を綺麗に満たしてくれるものを探していました。

なかなか見つからず苦労しましたが、Bellroyから軽量化された「Bellroy Lite Sling」が発売されていたので購入してみました。

「Lite」と名前に入っている通り、街歩き以外でもアウトドア等、ライトな使い方に特化したボディバッグです。3つの条件もきちんと満たす使い勝手の良いボディバッグです。

収納力は結構あってiPad mini 6以外にも色々入ります。

Bellroy Lite Slingをレビュー。身軽にお出かけできる軽量ボディバッグ。

条件①と②のサイズ感を満たすものは割と簡単に見つかるのですが、③のダサくないというのがなかなか難しい・・・。安い買い物ではないしBellroyなら満足できるデザインなはずと信じて購入してみましたが大正解でした。

いまでは休日のお出かけに欠かせないBellry Lite Sling。

とても気に入っているので感想を交えてご紹介していきます。

目次

Bellroy Lite Slingの特徴

スペック

Bellroy Lite Slingをレビュー。身軽にお出かけできる軽量ボディバッグ。
サイズ150 x 310 x 110mm
重量220g
容量7L
Bellroy Lite Slingのページより引用

ミニマルなデザイン

無駄な装飾のないミニマルデザインが特徴。Bellroyのプロダクトはどれも洗練されたデザインとクオリティで安心です。

黒一色でシンプルなため季節や服装を問わず使えるのが嬉しいです。

Bellroy Lite Slingをレビュー。身軽にお出かけできる軽量ボディバッグ。
前面

表面はメッシュのような加工が施されています。肌触りはさらっとしていてスポーティな印象も受けます。

Bellroy Lite Slingをレビュー。身軽にお出かけできる軽量ボディバッグ。
背面
Bellroy Lite Slingをレビュー。身軽にお出かけできる軽量ボディバッグ。

メインの大きなポケット。

チャック付きの収納スペースもあります。

Bellroy Lite Slingをレビュー。身軽にお出かけできる軽量ボディバッグ。

続いてもう一つの大きめのポケット。

チャックを開けるとさらに2つのポケットがあります。小物収納に便利です。

Bellroy Lite Slingをレビュー。身軽にお出かけできる軽量ボディバッグ。

さらにキークリップも。

Bellroy Lite Slingをレビュー。身軽にお出かけできる軽量ボディバッグ。

超軽量のボディバッグ

Bellroy Lite Slingをレビュー。身軽にお出かけできる軽量ボディバッグ。
※バッグを丸めて計測しています

約220gとかなり軽量。

ちなみに以前使っていた「Bellroy Sling Premium」は約400gでした。それでも大した重さではありませんが、1日中肩に掛けていると蓄積される疲労も増えます。

数字だけ見ても実感できなかもしれませんが、軽くなった分、肩にかかる負担が全然違います。

他のBellroyのボディバッグと比べてもかなり軽量化されていて、長時間の街歩きでも負担の少ないバッグになっています。

小物ポケットで収納力抜群

大きな2つのポケットの中には、さらに小さなポケットがあります。

Bellroy Lite Slingをレビュー。身軽にお出かけできる軽量ボディバッグ。

モバイルバッテリー等を入れるのにピッタリなサイドポケット。

Bellroy Lite Slingをレビュー。身軽にお出かけできる軽量ボディバッグ。

手前のポケットには、取り出す頻度が高いイヤホン等を入れるのに便利。

Bellroy Lite Slingをレビュー。身軽にお出かけできる軽量ボディバッグ。

鍵を留められるキークリップもありますが、僕はほとんど使っていません・・・。

Bellroy Lite Slingをレビュー。身軽にお出かけできる軽量ボディバッグ。

荷物が増えると拡張する

コンパクトな見た目以上に収納力があります。

荷物の量に応じて側面が拡がるよう設計されているおかげで、多少荷物が増えてもパンパンになりづらく、ミニマルな見た目をキープできます。

Bellroy Lite Slingをレビュー。身軽にお出かけできる軽量ボディバッグ。
バッグの中身が少ない状態
Bellroy Lite Slingをレビュー。身軽にお出かけできる軽量ボディバッグ。
バッグの中身が多い状態

また、これのお陰でガバッと左右に開くため、中身を取り出しやすいのもポイント。

Bellroy Lite Slingをレビュー。身軽にお出かけできる軽量ボディバッグ。

両側から開閉できる止水ファスナー

止水加工のファスナーで突然の雨でも安心。

Bellroy Lite Slingをレビュー。身軽にお出かけできる軽量ボディバッグ。

またファスナーは左右どちらにも開閉可能。他のアイテムをかき分けなくても簡単に取り出せるのが嬉しいです。

見た目だけのミニマルさではなく、使い心地もミニマルになるよう設計されているのが、使っていて

着脱に便利なマグネット式ベルト

ベルトの一部がマグネットで取り外し可能です。

普通はタスキのように肩に掛けたベルトを持ち上げ、頭の上を通すことでバッグを着脱しますが、このバッグではベルトのマグネットを外してそのまま着脱することができます。

下の画像の部分がマグネットになっています。

Bellroy Lite Slingをレビュー。身軽にお出かけできる軽量ボディバッグ。

外すときは軽く捻ります。

マグネットでくっついているだけなら何かの拍子に外れてしまうのでは?と思うかもしれませんが、ツメがあるため引っ張っても外れないよう工夫されています。

Bellroy Lite Slingをレビュー。身軽にお出かけできる軽量ボディバッグ。

Bellroy Lite Slingに入れているモノ

Bellroy Lite Slingをレビュー。身軽にお出かけできる軽量ボディバッグ。

iPad mini6がすっぽり入ります。大きすぎず身軽に出掛けられる最適なサイズ感。必需品は大体入るので普段のお出掛けには十分です。

容量的には500mLペットボトル1本であればなんとか入る余裕がありますがさすがにパンパンになります。本など薄いものであれば余裕を持って入ります。

休日の軽い外出時のバッグの中身をまとめているので、どれくらいのものなら入るのか気になる方は見てみてください。

おわりに

軽い街歩きから旅行、アウトドア等どこでも持っていけて幅広く活躍してくれます。

結構頑丈なためガシガシ使っても安心で、細かい事気にせず身軽に出掛けたい僕にはピッタリでした。

1万円程度(記事執筆時点)するので少し悩みましたが、今回改めてBellroyのバッグを選んでよかったです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてもらえると嬉しいです!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次