白と黒のコントラストがカッコいいボディバッグ。Bellroy Sling Premiumをレビュー

Bellroy slingの紹介 ファッション/小物

iPhoneケースや財布、小物入れなどミニマルなプロダクトで知られるオーストラリアのブランド『Bellroy』。今回は私の使っているボディバッグをご紹介します。

購入したのはBellroy Slingというバッグ。通常モデル、Premium、Miniの3種類があり、Premiumモデルを購入しました。Black SandとDesertの2色展開で、Black Sandを選択。

Premiumモデルでは前面がレザーになっています。白と黒のコントラストがカッコよく、シックで落ち着きのあるデザインです。

容量も丁度よく、ちょっとしたお出かけ用にも最適。ハンズフリーでお出かけできます。

ナイロン製の通常モデルはちらほらレビューを見かけたのですが、Premiumモデルはなかなかレビューが見当たらないのでサイズ感や質感が分からず、ずっと迷っていました。

今回はPremiumモデルを検討している方のために写真多めでご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

プレミアムレザーでシックなデザイン

POINT

サイズ:160 x 310 x 140 mm
容量:7L
バッグの重さ:400g

ベーシックな形状で前面のレザーとホワイトのベルトが特徴。

飾りすぎず、ノイズの少ないデザインで非常に管理人好みです。

前面のレザーには、なめし加工を施し色染めされたプレミアムレザーが使用されています。耐久性があり、ずっと使っていると色合いに深みが出てくるそうです。

まだ買って1か月ほど&このご時勢外出しづらいのもあり、あまり使えていないのですが、今後が楽しみです!

体格169cm×57kgの管理人が着用するとこんな感じです。部屋の中で撮ったので雰囲気も何もありませんが・・・

オーストラリアのブランドだし、外国の方のサイズ基準で作られてるのかなと思っていたので、日本人には大きすぎるかなと懸念していましたが、ちょうどよいサイズ感でした。水筒やカメラなど入れてもお出かけするには十分です。

またサイズ感は下のBellroy公式のYoutube動画も参考になると思います。初Bellroy製品でしたが、どれもカッコよくて欲しくなってしまいます。

Bellroy Premium Range

白と黒のコントラストが抜群

ブラックのバッグにホワイトのパーツがすごく映えます。

この抜群のコントラストがこのバッグの一番のアイデンティティだと思っています。ネットで見ていてすごく惹かれた部分です。

ホワイトのベルトってあまり見かけないのでここも気に入っているポイントの一つです。正確には少しベージュよりです。

十分な容量&ちょっと便利な機能

ちょっとお出かけするときに、お財布やモバイルバッテリーを持って行ったり、出先で飲み物買ったりしても十分な容量です。

実際に下記のものを入れてみました。

・ペットボトル500mL
・GoPro Hero7
・GoProバッテリー充電器
・メモ帳
・モバイルバッテリー
・お財布

サイズ表記上は7Lですが、実際はそこまでの容量は入りきらないので、ペットボトルもう一本入れたくらいがちょうどいいかなといった印象。

サイドは収納量に応じて拡張します。モノが少ないときには薄くスリムなシルエットに。多い時には広がってくれるので膨らんでパンパンになりにくいです。

ちょっと便利なところもあって、メインコンパートメント内にキークリップがあり鍵を掛けることができます。

メインコンパートメント内にはもう一つポケットがあります。チャック付きなので貴重品はこちらに入れれば無くしにくいですね。

外側のポケットにはスマートフォンなど薄めのものが入ります。お財布やスマホなど取りだすシーンが多いものはこちらに入れています。

ベルト部分はマグネットになっています。この部分を外すことでも着脱可能です。

こんな感じでミニマルながらも収納力とちょっと便利な機能も備わっていて、ハンズフリーなお出かけにピッタリのボディバッグです。

まとめ

白と黒のバイカラーで街歩きでも、かっちり目のスタイルにでもよく合います。

シンプルさと高級感を兼ね備えた大人のボディバッグという印象。

約21,000円と気楽に購入できるお値段ではありませんが、通常版+5000円の価値は十分にありました。

ラフさの中にもちょっとした高級感をプラスしてくれるボディバッグです!

タイトルとURLをコピーしました